ブログトップ

てにてをとって

teniteni44.exblog.jp

ふと思ったこと

子供が学校に通うようになると、必然的に親もPTAというものにお世話になるわけですが

ここのところ我が家は、娘が幼稚園の頃も混ぜると
3年連続で役員というものをやってきた。

そして今年もまた・・・。


まあ、早いうちにやっておいた方が、後々ラクっていうのもあるのだけども。



でも、そのめんどくさい役員をやったおかげで
学校のいろんなことが分かったり、先生とうちとけたり

そして何より、保護者同士が仲良くなれる。

これはほんとにやってよかったなあと、つくづく思う。


先日の卒業式の時も、
懇談会などにも出ない人は、ポツンと一人椅子に座ってて

そういうのを見てしまうと、せっかく3年間一緒だったのに
もったいないなぁ・・・・・なんて。

まあ、大きなお世話なのかもしれませんが。



でも、いろんな考え方の人と親しくなれるのは
すごい宝物を見つけたような、そんな気までしてしまいます。


子供のころの私は、人見知りでおとなしい子。

それが、今ではベラベラといろんな人と話せるようになるなんて!


まあ、子供ができると嫌でもいろんな人と話す機会が増えるから
自然とそうなったっていうのもありかもですが。


子供を通して、貴重な体験をさせてもらってるのだな^^
[PR]
by tenitenikotoko | 2013-03-14 19:48 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://teniteni44.exblog.jp/tb/18188320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 手の女 今日のおやつ >>