ブログトップ

てにてをとって

teniteni44.exblog.jp

田植え


結局、今年は機械植えに・・・?

と思っていた、中学生の田植えですが

マスク・ゴム手・長靴orビニール履いた上から靴下

といういでたちで行われまして・・・(ちなみに小学校は、ちょっとだけ手植え後、機械植え)



はい!  役員の母
お手伝いしてきましたよ!!

って言っても、あぜ道から届く範囲に植えただけですが^^;


だって見てると生徒達

足が抜けなくなってましたので。(抜けた拍子に転ぶ子続出)



全身泥だらけの子も。(装備した意味ナッシング)



でも、そこまでして植えたお米、食べるっていうのもなんか??よね。




でもでも、母にとっても今回は
良い経験だったと思います。

見てても楽しかったし。

いつもお手伝いしてて、手際が良くて
上手くて早い子!


泥投げして遊び始める子。


手を洗いに行って、水遊び始める子。



中坊といっても、まだまだお子ちゃまですな^^




そんな農業体験の2時間でした!
[PR]
by tenitenikotoko | 2011-05-23 16:49 | 日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://teniteni44.exblog.jp/tb/13635458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by martoly at 2011-05-23 19:40 x
重装備しましたね@@;状況が状況だけに仕方ないですよね。。
お米を食べるかどうかは別としても、良い経験ですよねきっと^^
私の通っていた小学校でも、昔は田植え体験スペースがあったのですが、選挙へ行った際ふと見たら・・・倉庫が建っていました、ショックです;;
Commented by tenitenikotoko at 2011-05-26 16:48
martoly さん

兄貴の担任の先生が、一番重装備で誰だか分からんほどでした。
笑えたわ^^;

私も小さい頃、祖母の家の田植え(当時は手植え)の手伝いをした記憶があります。苗をポ~ンと投げてました。

いろんな経験をすることは、やっぱり良いことですね!

<< 誕生日 遠足 >>