ブログトップ

てにてをとって

teniteni44.exblog.jp

福島産

d0158442_16424598.jpg


地元会津の牛乳。

小さい頃から私は、この牛乳を飲んできました。
学校の給食の牛乳はこれなのです!

今は、県内の原乳は出荷停止なので、今は岩手県産の原乳で作っているようです。
(会津の原乳、大丈夫のはずなんですが、仕方ないですね)

しばらく、牛乳が手に入らなかったので
嬉しい♪


でもね、私の住む村のお米が
戻ってきたそうです。

考えてもみて。
お米なんて、去年の秋に収穫したものなのに。

そう、今は
福島っていうだけで、まるで毒物でも混じっているかのような
扱いなのです。(ちなみに会津の作物は、まだ被害にあってません)



食べ物だけじゃありません。

人だって、ホテルに受け入れ拒否されたり
お年寄りが、関東地区の介護施設に入所拒否されたり・・・。

あるところでは、福島県民が避難してきていると聞いて
「首に福島って札さげて歩いてほしい」とまで言ってる人もいるとか。


危ないものと認識されつつ、それをずっと受け入れて生活してきた福島県。
その代償がこれなんでしょうか。

悲しいです。


あんまりなのです。





うつくしま、ふくしま。




1日も早く、安心して穏やかに過ごせる日が来るのを
願うばかりです。
[PR]
by tenitenikotoko | 2011-03-30 17:01 | 日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://teniteni44.exblog.jp/tb/13275427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by martoly at 2011-04-01 07:55 x
うちのほうは牛乳やっと落ち着いてきました。しかし、たまごと納豆はまだ欠品が続いています。

会津には中学のスキー林間で行きました。
一面の雪、お化粧をした自然の透き通る美しさにこころが震えたのを覚えています。
原発のことでそこまでされるなんて、わたしも悲しいです。
福島に原発があって、その恩恵でみんな豊かに暮らせていたのにね。
放射能は正直怖いです。
でもそれによって誰かを傷つけたり拒否する人間のほうが、何倍も恐ろしいですね。
Commented by tenitenikotoko at 2011-04-01 16:39
martoly さん

そうなんだ! 卵、納豆まだなんですね。
こっちは強力粉がずっと手に入らなかったのだけど、今日買えました。ガソリンも落ち着いてきたかな・・・。

福島県民が、バイ菌運んでるみたいに思っちゃうのかな。
ちゃんとスクリーニング受けてから、行ってるはずなのに。

でも、今後さらに被害が広がれば
土壌汚染、水、等々

農家の人達は、もっと大変になってしまう可能性があります。
1日でも早く、落ち着いてくれるのを祈るだけです。
(現場の子、孫会社の方々には、ほんとに頭が下がります。)

<< ワンマンライブ ルームシューズ >>